カテゴリ:ウェディング( 45 )

泣き虫カメラマン

はい、odazoです
昨日はHARUNAでロケ撮影からお付き合いのatsushiさんmariさんの
結婚披露パーティーの撮影でした。

今回の撮影はお仕事というよりも
一緒にパーティーに参加したという気持ちになる撮影でした
では、まずフラワーシャワーから

b0001167_18132693.jpg


今回は二階からの集合写真も撮ったんですが
下でもフラワーシャワー付きで撮ってみました

b0001167_18134136.jpg


そして、皆さんにお願いしてこんなのも撮りましたよ

b0001167_181457.jpg


この日の式は本当良いお式でした
特に印象的だったのが新郎atsushiさんのお礼の挨拶で
もう、もらい泣きして普通に号泣してしまいました
くうぅ~またやってしまった泣き虫カメラマンodazoです 涙
でも感動のシーンはちゃんと撮れています
ここでは載せませんがギャラリーで紹介したいなあ・・・

さて、この日の撮影一番の難関といえば
照明をかなり暗くしてのルミカファンタジァです
感度を1000ほど上げてf1.8で撮っても1/8ほどのシャッタースピードで
むうぅ~と思いましたが何とか撮れました
もちろんこんな冒険はzoompapaが確実な方法でしっかり押さえを
撮ってくれているから出来ることです

b0001167_18143653.jpg


今回はアシスタントのmadocameraさん
現場初デビューの日でもありました
zoompapaのコラムに写真載ってましたね

彼女の写真は「いい匂いがする」と評判なのですが
zoompapaも結構面白いの撮ってると言っていたので
早く見てみたいと思います

さてatsushiさん、mariさんおめでとうございました!
お二人のご身内や友人達に対する感謝の思いがとても伝わってくる
感動的なお式でした!
そしてfocoやメイクの岡田さんにHARUNAスタッフなど
裏方へのお心遣いも大変感謝しています
mariさんお体に気をつけて
いつまでもお幸せに
では写真集完成をお待ちください!
[PR]
by foco | 2005-05-17 18:21 | ウェディング

色々と

はい、odazoです
ここ2~3日忙しくコラム毎日書くつもりが・・・です
zoompapaは大洲から通っているのに更新してますねエライ!

さてさてこれから先にHARUNAブライダルフェアでの撮影会に
あるイベントや他にも色々な企画にブライダル以外での色んな撮影予定と
何故、こんなに一気に色々と面白い話が舞い込んでくるのか
自分でもとても不思議に思っています

思えば今年の椿祭りで参拝中に一件のお仕事依頼が入り
それからドドドドーっと流れにのってしまった感じで・・・

当初は色んな所に営業に行って頑張らなければと
考えていたのですが
各所で中途半端な営業でとまってしまっていたりで
大変ご迷惑をおかけしておりますです

他にもギャラリーももっと色々早く更新しなければいけないのですが
手付かずで・・・楽しみにされている方いらっしゃればスミマセン!

さてさて、話は変わりますが
現在focoでは雑誌・広告写真のモデルを募集しております
身長158~165cmくらいで服の号数が7・9・11号の女性数名と
カップル数名を募集中です

内容はウェディングドレスを着てのロケ撮影となります
通常ではありえないような面白い撮影となり
とても楽しい企画、イベントへ繫がります
もちろんご結婚されているカップルでもOKです
前撮りしていないとか結婚式自体をしていない方は
チャンスかもですよ!

さて、写真はまたマックロケ(笑)からの一枚です
b0001167_141210.jpg

[PR]
by foco | 2005-05-15 01:05 | ウェディング

新郎新婦とマックでハッピーセット

はい、odazoです
先日のコラムに引き続きHARUNAでの前撮りの中で
大街道に出て撮影もしたのですが

マクドナルドと新郎新婦でハッピーセットという絵が欲しくなり
実際にウェディングドレスとタキシード姿のままマックへ行って貰いました

b0001167_14253766.jpg


↑ホワイトバランスを大胆に変えて独特の雰囲気を作っています

b0001167_14265249.jpg


この日の新郎新婦さんはノリもよく色んな写真を撮る事ができました
やはりブライダル写真はカメラマンだけが撮るものではなく
メイクさんにアシスタントさんカメラマン何より新郎新婦さんの協力によって
良い物が撮れると思います

b0001167_14505497.jpg


さて、6月12日(日曜)に行われるHARUNAのブライダルフェアー
プロのヘアメイクにドレスを着てスタジオ撮影とデザートビュッフェ
を楽しんでもらう予定となっております

もちろん来たからと言ってその後にしつこいセールスなどありません
滅多に無い楽しい経験になると思いますので
是非是非ご参加くださいませ
[PR]
by foco | 2005-05-12 15:01 | ウェディング

スタジオ撮影

はい、odazoです
今日はHARUNAにて前撮りを撮影してきました
定番のポーズも何カットか撮り
今回はライティングで色々と遊んでみました
まずは今日の花嫁さんです

b0001167_231583.jpg


ライティングを一灯焚きでこんな雰囲気のも

b0001167_234060.jpg


寝転んでもらって

b0001167_2354017.jpg


新郎さんとドラマティックな感じ

b0001167_2381527.jpg


ウェディングドレスと和室の組み合わせ
ちょっとエキゾチックな感じですね

b0001167_3434829.jpg


硬めの光でもっとエキゾチックに

b0001167_345462.jpg


ちょっと柔らかいイメージ

b0001167_244221.jpg


今度は新郎さん、モデルみたいです
かなりファッションっぽく撮れています
メンズ系の何かのCMに使えそうですね
というか今回の新郎新婦も美男美女でとても素敵でした


b0001167_2542628.jpg


花嫁も同じライティングで
ストロボを多灯で焚くのですが
一灯消すだけでもこんなに雰囲気が変わります

b0001167_373419.jpg


さて、まだまだ確認していない画像が沢山あるのですが
とりあえず今日はこんな感じの撮影でした・・・が!
実はとても面白いことやってます
続きは次回に書きまーす。

(このブログの画像はデータをかなり軽くして載せています
モニターによっては画像が荒れた感じで見えることがあります)
[PR]
by foco | 2005-05-11 03:06 | ウェディング

マルニッパとアヤ

はい、odazoです
昨日は打ち合わせ終了後にスタジオテスト撮影してきました
ちょこちょことHARUNAのお客さんが来ていたので
スタッフ交えてテストに参加してもらいました
(写真はまだテストの為ライティングによるムラガが残っています)

中でも張り切っていたのがマルニッパこと丸山氏
b0001167_17451392.jpg

いきなりすごいジャンプです
ちなみにマルニッパとは僕が昨日名付けたもので
いかにキヤノンのサンニッパ(レンズ)が素晴らしいかという話をしていて
密かに丸山氏に購入さそうかと企み名付けた名前です 笑

他にも
b0001167_17495412.jpg

こんな画像が!
とにかくアクティブなナイスガイ 笑

こちらは丸山氏とウェディングプランナーのあや
何故、あやと呼び捨てかというと
昨日の夜そのまま打ち合わせ兼飲み会となり
これからは呼び捨てで呼ぶという事が決まったからであ~る

b0001167_17511842.jpg


というかこれも凄いジャンプだ
この後も色々と面白い写真を撮っているので
後々に紹介したいと思います

このスタジオは単なる既存の前撮りじゃなく
こういったアクティブな撮影やファッションを意識した事もやりたい
もちろん普通のも撮りますが
もっと色んなアイデアを出し合って
このスタジオが人気者になるといいです

それと6月12日のHARUNAブライダルフェアーは
本決まりになりました
プロのメイクにドレスを着てそして新しいスタジオで
僕達focoが楽しい可愛い写真を沢山撮る予定です
そしてデザートビュッフェもあります
もちろん全て無料です
お越しいただければかなり楽しい一日となると思いますよ!

開催場所はもちろんHARUNAです
こちらに地図をリンクしておきます
[PR]
by foco | 2005-05-09 18:13 | ウェディング

スタジオ機材搬入

はい、odazoです
今日はスタジオ機材を搬入しました
中々立派なシステムで見栄えよく撮影が出来そうです

このシステムの良さは比較的機材の移動がしやすい
やろうと思えば外でもストロボ多灯ライティングできる事
電源を必要としないシステムの強みですね

肝心のスタジオはHARUNAで使用します
1階~4階の各フロアで撮影するかも知れないことを考えた場合
機材はベストチョイスでした

今週末には本格的にテストする予定
そしてまだ本決まりではないですが
早くも6月12日(日曜)にはブライダルフェアーとして
HARUNAがドレス試着会&スタジオ撮影会を開催する予定で
TVやCMで広告を出すみたいです

開催が決定すれば独身女性の方はHARUNAまでお越しいただければ
ヘア・メイクにドレスを着た状態でfocoが撮影しますのでお気軽にどうぞ!
撮るからには最高の一枚をお約束したいと思っています

さて、スタジオ写真は目線をもらって撮影することが多いかと思います
しかし、今までの撮り方じゃ面白くない
普通の前撮り写真っぽいのも良いんだけど
それではfocoやHARUNAらしくないと言うことで
今、色々と考えています

もっとファッションっぽく撮りつつドレスを着た記念フォトの意味合いも
残しつつキャンディットフォトを取り入れた感じも面白いかも
こちらがポージングの指示をしなくても絵になる瞬間を素早く気づかれない
ように速攻撮りして後日何らかのアイデアを取り入れたプリントを渡せれば
もらった人も喜ぶのではないかと考えています

さてさて、画像は昨日の同行撮影でのワンショット
同行撮影はもちろん無料ではありませんが
色んな衣装を着て沢山写真が撮れるというメリットもあるし
ドレスを選ぶというだけの意味でも普通の人が撮るより
良い物になると思います

下の写真のように衣装屋さんでの試着なのに
モデルっぽい雰囲気の写真になっています
でも、写真を撮る時はドレスを綺麗に見せようとする衣装屋さんの
ピンライティングが結構邪魔でかなり難しいですが
なんとか上手く調整して撮ります 笑

b0001167_2091877.jpg

[PR]
by foco | 2005-05-05 20:11 | ウェディング

今日は疲れた~

はい、odazoです
今日はハードスケジュールでとても疲れた・・・
まず、衣装選びの同行撮影で衣装屋さんで五時間半の撮影
前撮りロケを絡めた衣装の選択アドバイスや金額の交渉・・・
W・ドレスからカクテル、新婦お母さんの要望で
振袖に色うちかけに白無垢に新郎の衣装選び三点

その後は食事しながら打ち合わせ
夜に帰宅して先日お客さんに選んでもらったデーターで
明日プリントに出す細かい焼き増しプリント選出をしながら
今日の衣装選びのRAW現像とプリントデータ製作

1日に一体何時間仕事しているのだろうか 笑
平均14時間くらいはしているような気がします
まあ、辛くはないですけど
今は髪の毛を切りに行きたくてしょうがないですね 笑

さて、明日はスタジオ機材を搬入して
テスト撮影から別件で打ち合わせなどまたまた忙しいですが
今が踏ん張り所なのでしばらくは全力で仕事します!

さてさて、写真は本日の衣装屋さんでの写真
斬新な感じのカクテルドレスです
なかなか似合う人は少ないかもですが
今日の花嫁はスレンダーでヒールの高い靴にも慣れており
歩き方も格好良くドレスも良い感じで着こなしていました
撮影が楽しみです。

b0001167_2122958.jpg

[PR]
by foco | 2005-05-05 02:19 | ウェディング

納品日

はい、odazoです
今日は写真集の納品日でギャラリーにも
掲載させてもらっているkouichiさんsayuriさんに
会って来ました

今回の写真集も新規レイアウトで
すごく出来が良いと自画自賛ですが
写真集が届いた時にまだ納品日でもないのに
勢い余ってsayuriさんに「良い出来ですよ~」って
連絡してしまうほど 笑

実際、この写真集を色んな人にも見てもらったのですが
絶賛の嵐でとても好評でした
納品後も衣装屋さんの方に別件の納品があり
その時に写真集も見せたのですが大絶賛でした

この衣装屋さんの人は写真にかなり精通していて
肌の質感に衣装の色の出方や光の使い方に
構図などしばらく眺めこんで
色々と嬉しいコメントいただきました

近いうちに写真集サンプルページにUPしたいと思います
とりあえず今日の写真は写真集の一部です

b0001167_19554990.jpg

[PR]
by foco | 2005-05-03 19:58 | ウェディング

様々な撮影

b0001167_1615220.jpg


はい、odazoです
今日は色々な撮影について書こうかと思います

撮影にも色々とあります
スタジオ等での人物撮りや
ブツ撮り等など物と言っても料理~小物~車や家具と
小さい物から大きなものまで様々です

これらスタジオなどで物を撮るには
それなりの知識や技術が必要です
最近ではデジタルカメラが一般普及している為
雑誌等でも出版社の人間がデジタルカメラで簡単に撮影し
プロのカメラマンの仕事が減っていると聞きます

デジタルならその場で確認できる
失敗が少ない・・・などの理由から
それまで困難だと思われていたブツ撮りを
表面的には誰もが出来る時代になったのでしょう

しかし、料理や小物の写真をなめてはいけません
今、雑誌等でお店や出版社が
経費削減で自分で適当に撮影した
トホホ写真がよく目に付くようになりました

流石にメジャーな雑誌ではそのような傾向はあまりないですが
地方雑誌にその傾向が強くあります
チープでローカルな傾向がさらに写真によって
ダメな方向に向かっているようでなりません

僕達は基本的にスナップ撮影を専門にしていますので
素人の方がデジカメでブツ撮りを行って経費削減したとしても
あまり関係のない世界なのですが
ブツ撮り専門のカメラマンはかなり痛いと思います

以前に知り合いのレストランカフェにお邪魔していた時
従業員の方がメニュー表の料理は自分でデジカメで撮ったんですと
プロに頼まなくてもこれで十分でしょと言いたげに
メニュー表を見せてくれました

偏見でも何でもなく出店や屋台か期間限定の海の家等で使う分には
良いかもしれませんがレストラン・カフェと謳っている以上は
それで本当に良いものかと疑問を感じます
やはり悪い意味でのチープ感は拭いきれません
写真の料理もとても不味そう・・・

僕の経験ではメニュー表の料理の写真がダメなところは
一概には言えませんが「並み~不味い店」が多かったですね
そういう繊細な部分に気が付かないのですから
その程度の料理しか出てこないと言うのは一理あると思います

色彩感覚やセンス、私は僕は人並み以上だ!と思っている人でも
こと写真に関しては応用が利きにくいものです
大体は「今、目に見えているものを撮る」事しかできません
物や料理の艶やかさに透明感や温かさ
食欲をそそる色彩に食器の配置バランスに構図のとりかた
それらをコントロールするライティング技術

ブツ撮りを主とするカメラマンさんはこの辺りを指摘し
なにか運動をおこす必要がある気がしてなりません
プロにとっても便利なデジタル時代は諸刃の剣なのです

さて、一方スナップ撮影ですがこれらは経験や知識も勿論大事ですが
それ以上にセンスが大事だと思います
写真道何十年の大御所でもデジタルカメラ暦一ヶ月のセンスある人に
ひっくり返されることもありうる世界

結婚式当日の撮影でもそういうセンスという部分で
カメラマンによって随分と差が出てきます
プロのカメラマンでも500枚撮っても一線超えた素晴らしい写真は
中々でない人も多いかと思います

プロだったら誰に頼んでも同じと言う思い込みは絶対に違います
結婚式は一生に一度の事です(上手くいけば 笑)
納得のいくセンスの良いカメラマンを探して撮ってもらう事をお勧めします

そしてセンスだけじゃなく何でも相談にのってくれたり
アイデアをだしてくれたりワガママを聞いてくれるカメラマンなら
尚のことベストではないでしょうか

僕達はお姫様に仕える側近の如く
写真家として感動的な写真が撮れる様に常に心がけています
当日は会場スタッフや司会者やメイクさんの誰よりも
新郎新婦の近くで側で共に感動しているのです。
[PR]
by foco | 2005-04-26 16:03 | ウェディング

サプライズ

はい、odazoです
今日はサプライズ的な撮影をしてきました

写真の新郎新婦の娘さんが
結婚式をしていない御両親の為に
会場や衣装に写真その他をプレゼントという企画です

両親には店を予約したから食事に行こうと言っておき
いざ店に着いたら今から結婚式という設定
親族や出席者もあらかじめ内緒で呼んでおり
ドレスに写真にと驚きだったと思います

とても親孝行でいい娘さんですね
うん、すばらしい。

b0001167_23564315.jpg

[PR]
by foco | 2005-04-24 23:57 | ウェディング