眠ります!!


現時点、松山市で一番眠いカメラマンのodazoです

昨日はあれから徹夜でPC作業
報告ハガキのデータをお客さんに渡す為
気が付けば朝までパソコンとにらめっこしていました

その後、身内の法事に行き
お坊さんの長いお経が心地よく
半分夢見心地で亡くなった人が一瞬垣間見えた気がします

ところでこう言った行事の際に殆どの方が正座すると思うのですが
結構キツイですよね?
30分も正座し続ければもう足の感覚がありません

決めました!ボクはもうお葬式や法事で正座はしない!
始めから足を崩させていただきます

実際、読経が終わり皆が喋った事と言えば
「足が~」です。皆、故人を思うどころじゃなく「足」の事ばかり
気になっていたのでは法事の意味がないですよね

ボクは意味の無い事は嫌い
いくら礼儀だ作法だと言っても足の痺ればかりを気にするよりも
ちゃんと故人に対して思いを寄せようではないかと思ったりする

結婚式の撮影だって少し思うところはあります
それはスーツを着ての撮影・・・ん~仕方ないんですけどね
でも楽な格好の方がフットワークもよく良い絵が撮れる気がします
冬はまだ良いんですけどね問題は夏ですよ夏!
カメラ二台で6キロを引っさげて真夏の炎天下チャペル前での撮影など
一瞬で汗が噴出します・・・
許されるなら短パンTシャツ頭にタオルとかで撮影したい

実際スーツの下は洪水ですよ!
ズブズブですよズブズブカメラマンですよ トホホ
これまた喉が異常に渇くんですよね
披露宴中にビールとか飲んでる人みると非常に羨ましい!

どれくらい喉が渇くかというと
学校の運動部で厳しい顧問の先生に練習終わるまで水は飲むな!
って言われてやっと練習終わって一目散に水場にダッシュ!
喉をウグウグ鳴らしながら飲む水
それはまるでサファリのオアシスにたどり着いたヌーの大群のような光景・・・それくらい喉が渇きます

さてさて、今日は画像無しで・・・寝ます バタン。
[PR]
by foco | 2005-07-30 21:55 | 雑感


<< 夏の星座にぶら下がって上から花... 今日のたわ言 >>