結婚式の後

はい、odazoです

えーと、今月はシーズンオフ突入と言う事で
比較的ゆったりとした月になるのかなと思っていたのですが
ポポポーンと披露宴が入りましてそこそこ忙しくなりそうです
情報マガジンbitもまだ発刊していないのに来月号の撮影が
始まります。

それともう1冊別の雑誌撮影とウェディング以外の撮影が増えています
こちらの方も楽しみです
ただ今月の半ばあたりに集中して仕事が入っている為
どのカメラマンがどこへ何時に行くという様な
緻密な計算をしておかないと大変です
何故か仕事って同じ日に集中しやすいんですよね 汗

さて、結婚式の撮影をしていると街やその他の場所で
何処かで見かけた気がする人が増えてきます
1回の結婚式は平均100人くらいとしても年間では大変な人数です
なのでカメラマンさん!と話しかけられても分からないんですよね
もちろん新郎新婦さんは覚えてますよ
なので誰々の結婚式で出席してたと言ってくれれば分かるのですが
そうもいきませんので「どうも~」って記憶が定まらないまま
話をしつつ思い出そうとするのですが・・・なのです 笑

他にも結婚式に僕の友人が出席していたり
っていうのは結構ありますね
別々の結婚式で2~3回お見かけして
以前もお見かけしましたよね?と言う事もあります
こんなに見かけるのだから私の結婚式の時も宜しくお願いします
みたいな話になったり 笑


それと最近特に思う事なのですが
結婚式を終えて納品の時にお客さんにまた会います
そして更に縁があってお客さんに何ヵ月後
とかに会うのですがfocoのお客さんは結婚式当時のイメージのまま!
とてもフレッシュ!で殆どのカップルがまだまだ恋人のようなんです

やはり自分達の一生に一度の写真という部分で
スナップや前撮りを会場さんの指定写真館を断りわざわざfocoを
選んで頂くといったパワーがいかに自分やパートナーを大事に
思っているかという表れなんだと感じます

逆に言えば前撮りもスナップもどこでもいいよでは
余りにも自分達をを大事にしていない気がします
たとえ選んだ所がfocoじゃなくても
自分達のために真剣に検討してここが良いなっていうことなら
お二人にとってとても素晴らしいことですよね

それらは写真だけではありません
ドレスだって指輪だってなんでもそうだと思います
どこを選んでも失敗はないと思います
真剣にお互いの事を思って選んだと言うのが
後々の結婚生活に大事な部分なのかな?
僕はそんな気がします。

僕達、ウェディングに関わる者は
もう結婚式当日の事ばっかりいうのが普通なんですが
お二人にとってはその後も大事なんですよね!


 
[PR]
by foco | 2005-07-07 22:47 | 雑感


<< bitプレ創刊号発刊 デジタルデーター >>